ついにまりちゃんとまんこ

1 :Mr.名無しさん:2020/03/04(水) 12:58:11.63 .net
私は我慢出来ずに、トランクスの窓を広げて、
彼のモノを私の顔の前に現せさせました。

私はもう一度その匂いを嗅いだ後、
彼が起きないように出来るだけ優しく、
小さいままの彼のモノを口に含みました。

私はしばらく、ふにゃふにゃの彼のモノを
口の中で転がしていましたが、やはり大きくなってきました。

私はそのそそり具合に合わせて、吸う力を強くしました。

彼のモノが完全に立った時、私は彼のモノのカリを舌で一回りしました。
すると彼の体が、ピクンと反応しました。

私は驚き、彼の体から一旦離れて
様子を伺いましたが、彼に起きる様子は見られません。
しかし、私が再びカリ周りを攻めると彼の体はまた反応しました。

私はこの時に、彼が起きてる事に気付きました。
そして、起きるタイミングを無くしてしまい、
寝てるフリを続けているのだ、と思いました。

彼のその行動が、とても彼らしいものだったので、
私は可愛く思うと同時に、イタズラしたくなってきました。

彼のモノを裏から舌で伝っていき、袋の下側まで何往復もしました。

私の舌が登り降りするたびに彼の体は反応しましたが、決して声を発しませんでした。

私はそんないじらしい彼を舌で三十分は攻めていたと思います。

私は彼の反応一つ一つが可愛くて仕方ありませんでした。

尿道を刺激したり、
袋の下側にある彼のモノの延長上の管を指で擦ったりしていると、
彼は何度もイキそうになっていましたが、
私は絶対にイカさせませんでした。

62 :Mr.名無しさん:2020/03/31(火) 12:21:29.33 .net

220 :Mr.名無しさん:2020/09/08(火) 13:17:15 .net

「うっ!」

半分ほど挿入したペニスを下から突き上げるようにすると尿道口の裏を広がった鬼頭部が擦りあげてゆく。

すでにバイブで高みまで上がった身体は、敏感な個所をグリグリと押され擦られ、たちまち肉欲がふつふつと蒸気となって浮き上がっていく。

浅いピストンでだんだんと早くスライドしていくと、紗代は手で口を覆って声を出さないようにしている。

誰もいないと分かっていながらオフィスで声をあげること憚っていた。

「何を取り繕っている。淫乱な牝犬らしく啼いてみろよ、ほら」

「くふっ!」

433 :Mr.名無しさん:2021/04/24(土) 17:10:16.53 .net

378 :Mr.名無しさん:2021/03/13(土) 07:02:43.75 .net

「ああン……、いい気持ちよ。もっと舐めて……」
江梨花がうっとりと声を洩らし、新たな愛液を溢れさせ続けた。
博夫は潜り込み、秘めやかな匂いの籠もる肛門にも舌を這わせ、
細かな襞をくすぐるように舐めた。
その間も、もちろん瞳がペニスをしゃぶり続け、いよいよ博夫も限界が迫ってきた。
やがて江梨花が、彼の顔に股間を密着させたまま身を反転させ、
女上位のシックスナインの体勢になった。そして江梨花は、
瞳と一緒にペニスにしゃぶりついてきたのだ。

く……!」再び二人がかりの濃厚なフェラに呻き、
博夫は鼻先で可憐な収縮を繰り返すピンクの肛門を見つめながら、
とうとう激しい快感に全身を貫かれてしまった。
「ウ……、いく……!」博夫は江梨花のワレメに顔を押しつけながら呻き、
ありったけのザーメンを勢いよく噴出させた。

56 :Mr.名無しさん:2020/03/29(日) 05:26:19.92 .net

251 :Mr.名無しさん:2020/10/19(月) 07:57:21.23 .net

そこ

390 :Mr.名無しさん:2021/03/22(月) 08:24:20.84 .net

そう
まりちゃんと こう
















46 :Mr.名無しさん:2020/03/25(水) 06:17:10 .net

そう

295 :Mr.名無しさん:2020/12/27(日) 19:32:34.94 .net

そこ

353 :Mr.名無しさん:2021/02/16(火) 08:31:40.91 .net

むうぅっ いいっ
まりちゃん風味の大原優乃たん





135 :Mr.名無しさん:2020/05/17(日) 14:17:47 .net

ああっ!

230 :Mr.名無しさん:2020/09/20(日) 09:42:16.45 .net

やっ!足をM字に拡げられたの…恥ずかしい…こんな明るいところで…
「見るよ…」
木下サン、あ股に指をかけてパンティをずらすの…
「ほほーすごいネ」
やん! 由紀…濃いいの…ホントはね…おヘソの下までつながってて…
おシリのほうまでビッシリなの…恥ずかしいからお手入れしてるんだけど…
「見えないよ…」
アッ!指で拡げてる〜ヌッチャッ…て
あ〜覗きこんでる…
「…充血してるね…それに…」
だめ!恥ずかしいお肉をつまんで、引っ張って、拡げて…中見てる…息が…
アッ!舌…こんなこと主人はしてくれないわ…
(きれいに洗っといてよかった…)なんて思ったの…
あ〜舌が中心に…上下に動いてるぅ〜
ぴちゃっぴちゃっ、ピチュッ、クチャクチャ〜て。
ズズ〜って…
すすってるの〜あ〜ほじほじしてる…

422 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/16(金) 09:26:30.19 .net

「いいよ・・・もっと声出して・・・はぁはぁ・・・」

両手でおっぱいを揉みながら、更に激しく突いてきました。

パンパンパンパンパンパンパンパン!!!!

「あっあっあっ!!あああっ!!あああっ!!イイ・・・!!すごいー!!」

私はもうどうにもならない感覚に襲われました。
クリトリスでイッたことはありますが、膣でイッたことはありませんでした。
でも、イキそうなのが自分ですごくよくわかりました。

「ああっ!!ああ!ダメ・・・イク・・・あっあっあっあっ!!ああああっ!!」

「わかった・・・僕も一緒にイクよ・・・まだダメだよ・・・まだ・・・」

パンパンパンパンパンパンパンパンパン!!!!

「あっあっあっ!!ああああっ!!ああ!!ダメ、我慢できないっ!!」
「よし、僕もイクよ・・・ううぅぅ・・・はぁはぁはぁ・・・い、イキそうだっ・・・」

「あああああああああああ!!!イ・・・イクぅっ・・・!!!」
「うううううっ!!!」

15 :Mr.名無しさん:2020/03/10(火) 05:58:48 .net

67 :Mr.名無しさん:2020/04/01(水) 22:51:36.08 .net

今日は電動おまんこホールで我慢

218 :Mr.名無しさん:2020/09/04(金) 09:02:30.05 .net

ブウウウウッ、ジジジジジッ!

「ひっ、ひいいいっ」

「ほら、みてみろ。バイブを軽く当てているだけで、お前のイヤらしく濡れそぼったオ〇ンコで卑猥な音に変わってきたぞ」

こんな時ですら身体が反応することが呪わしい。

何とか阻止しようと当て込まれるバイブから少しでも逃れようと、ひじ掛けに乗せた足を思わず爪先立てた。

「背伸びして逃れられるとでも思っているのか。そういう幼稚なところが可愛いぞ」

「くはああああああっ!」

288 :Mr.名無しさん:2020/12/13(日) 10:22:59.17 .net

211 :Mr.名無しさん:2020/08/27(木) 06:53:36 .net

チュウウウウウッ!

「っく……! くはああああああっ!」

いきなりクリトリスをピンスポイントで吸引されて紗代は化粧台に手を突いて仰け反った。

ピチュウウウウッ! チュッ! ピチュッ!

「ひっ! ひっ! ひいっ!」

吸引音がするたびに紗代はガクガクと、淫の電撃に鋭く身体を震わせた。

「逝っちゃううっ!」

224 :Mr.名無しさん:2020/09/13(日) 11:46:27.75 .net

そうむぅぅ!

308 :Mr.名無しさん:2021/01/09(土) 11:32:32.72 .net

もっともっと

はあはあっ いくっ!

https://imgur.com/r9yvUYt

374 :Mr.名無しさん:2021/03/11(木) 05:49:57.21 .net

そう
大胆なひっぷと

282 :Mr.名無しさん:2020/12/08(火) 08:56:45.90 .net

248 :Mr.名無しさん:2020/10/08(木) 06:12:06.39 .net

そう

119 :Mr.名無しさん:2020/05/03(日) 17:46:15 .net

いくっ!!

334 :Mr.名無しさん:2021/02/01(月) 05:50:39.92 .net

「ああっ・・ああんっ・・・ああああっ・・・・」

「奥さん、気持ちいいだろ?」

「あんんっ・・・気持ち・・いいっ・・・・ああっ・・・」

「こんなところでしてみたかったんだよ・・ああ・・気持ちいい・・・」

「私も初めてっ・・ああっ・・・気持ちいいっ・・・」

今度は岩に両手をついて、立ったまま後ろから入れられる・・・

「あんっあんっ・・・いいっ・・・・」

パンパン・・バシャバシャと音がする・・・
初めて露天風呂で犯され、すごく興奮しちゃって・・・あっという間に・・・

「あんっ・・・イキそうっ・・・イッちゃう・・・・ああんっ・・・・」

「ああっ・・奥さんっ・・オレもイクっ・・・・」

「ああ〜っ・・・イッてぇ・・・イクぅ〜っ・・・イクっ!」

「ああああああっ・・・・」

彼は私のお尻のワレメあたりにドクドクと精液を放ったの・・・・

414 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/16(金) 06:16:30.69 .net

まりちゃんっいくっっっ





169 :Mr.名無しさん:2020/06/20(土) 06:36:30.98 .net

409 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/14(水) 08:58:30.85 .net

もはや無防備な乳首は舐められたり吸われたりされ敏感になっていく。
その時は、この時とばかりに普段はかないスカートなんかはいていた。
乳首を舐められる度にアソコが湿ってくるようで自然と足がモジモジ動いていた。
それに気付いた彼がスカートの下の冷えきった太股に手を伸ばす。
思わず「そんなとこ汚いから…」って手を止めようとしたけど、
「汚くないないよ。触りたい」って彼の一言で力が抜けてしまう…
本当は触って欲しくてたまらなかったから。
焦らすとかもなくてすぐに湿った部分に指が触れる…
下着の隙間から入ってくる指は冷たかったけど、
ヌルヌルになってしまったとこを指で撫でるごとに熱くなってく気がした。
気付くと「はぁ…ん…あっ…」とかいっぱい声も出てきてた。
撫でていた指が中に入ってくるとさらに快感が増していく。
テクニックなんてないんだろうけど、初めて他人に触られるだけで興奮してた。
「まりちゃんのまんこあったかいね」とか言われながら指が動かされて
何がなんだか分からないうちに身体に力が入ったと思ったら脱力しちゃってた。

225 :Mr.名無しさん:2020/09/14(月) 06:13:00.47 .net

「しまい忘れた」スーパーで下半身露出の65歳男 下半身を触りながら「こんなんなっちゃった」の48歳男…姫路はどうなってるのかの声 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599748098/

254 :Mr.名無しさん:2020/10/23(金) 08:10:27.67 .net

「はうぅぅ〜ん……」

夏希の体がのけ反る。

「ここは敏感みたいだね」

黒岩がブラの上から乳首をつまんで軽くねじる。

「あぁーーっ!それはだめ……」

「じゃあ、これならいいのかな?」

黒岩が乳首をピンピンと指先で弾いてから軽く引っ張る。

「あぁぁぁっ! それもだめ……」

夏希が体をねじって喘ぐ。

301 :Mr.名無しさん:2021/01/03(日) 12:00:16.97 .net

「そろそろ入れてやろうか、欲しいんだろう?」
村上君はそう言って私の上に圧し掛かってきました。
「嫌です・・それだけは許して・・もうこれ以上虐めないでください・・」
「虐めないで?人聞きの悪い事言うなよ」
私の体をガッチリと押さえ込むようにしながら大きくなったペニスを一気に挿入してきました。
「嫌ぁああっ!」
諦めていたとはいえ、やはり挿入されることを素直に許す気にはなれなくて思わず叫んでしまいました。

84 :Mr.名無しさん:2020/04/12(日) 17:01:24.84 .net

【全クリ連大阪支部長のスペック】
生年月日:1971年10月7日
性別:男性(非童貞)
本名:秘密まんこ
身長:176cm
体重:82kg
股関:ポークビッツ
年収:200万円
仕事:日給7千円〜9千円のビルメン
生活:実家パラサイト
趣味:5ch、不労所得情報収集、不動産投資信託(Jリート)、
 サイクリング、インターネット、スーパー銭湯、旅行
持病:鬱病、統合失調症、インポテンツ、重度の炉利魂
資格:普通自動車1種(現中型)、大型特殊自動車1種、
 乙種第2・3・4・6類危険物、宅建、社労士、1級ボイラー、第3種冷凍機など
使用キャリア:UQモバイル
全資産:合計1400万円ぐらい(貯金、投資信託、Jリート、株)
投資額:約400万円(優待株、不動産投資信託、インフラファンド)
購入リート:イオン、大江戸温泉、インベスコオフィス、
 九州リース、ブックオフ、インヴィ、すかいらーく、タカラレーベン、タカラ
保険:生命保険未加入
行動範囲:病院(内科・精神科)、難波、梅田、阪南大学、
 ヤマダ電機、ダイコクドラッグ、ホームセンター、ダイソー、
 キャン★ドゥ、天王寺ジュンク堂書店、イオンモール堺北花田店、
 堺東の金券ショップ、ブックオフ新金岡店、コーナン中百舌鳥店、
 コーナン金岡蔵前店 etc.

389 :Mr.名無しさん:2021/03/21(日) 14:25:05.66 .net

光彦は快感に呻き、温かく濡れた美人妻の口の中で、唾液にまみれたペニスを「ズンズン」と突き上げていった。
「ンン・・・・・・」
 喉の奥を突かれた裕子が小さく呻き、合わせて顔を上下させ、「スポスポ」と小刻みに強烈な摩擦を繰り返してくれた。
「い、いきそう・・・・・・、上から跨いでください・・・・・・」
光彦が言うと、裕子も「チュパッ」と、軽やかな音を立てて口を離し、顔をあげた。

「私が上ですか。したことありません・・・・・・」

171 :Mr.名無しさん:2020/06/21(日) 09:40:18.71 .net

いくっ!

430 :Mr.名無しさん:2021/04/23(金) 06:03:35.21 .net

そう いわゆるサッキング
https://64.media.tumblr.com/b04ebf87ae061ab505b777b076ff52da/tumblr_ndwp4qrbDY1tm3hiio1_500.gifv
美しい土手

ひっぷ

ひっぷあげいん

むうぅっ

204 :Mr.名無しさん:2020/08/10(月) 08:58:15 .net

「イケよ。イクとこ見ててやるから思いっきりイケ!」

こんなはしたない格好でイカされるんだ。
そう思うと一際大きな快感が全身を襲った。

「ん、んん・・・うっ!ううっ!ううーっ!!」

ギュウッと自分の膣が収縮するのが分かった。

「くっ、詩織!出る!今日は詩織の中に出すぞ!くっ、うっ、うううっ!!」

269 :Mr.名無しさん:2020/11/18(水) 16:40:56.85 .net

肛門

144 :Mr.名無しさん:2020/05/28(木) 05:23:25 .net

「綺麗だ・・・」

彼はそう呟くと、大きくいきり立ったペニスをぐにゅぐにゅと押し付けた。

ぐっ・・・ぐぐっぐっ・・・。

周りの様子に興奮して相当濡れていたと思うが、それでも彼の大きなモノを受け入れるには少しの抵抗があった。
少しの痛みと、その後に来る快感・・・。

「やぁっ・・・んんん・・・あっ・・・あっ・・・ああーっっ・・・」

私も声を隠すことなく出した。

(ああ・・・なんか普通より気持ちいい・・・)

石井さんは上手かった。
優しく、ゆっくりと私の好きなポイントを突いてくれる。

「どう・・・?」と何度も聞き、私の反応を確かめた。

「いやぁ・・・ああっっっ・・・あああ・・・」

声が出る。
もう抑えようなんて考えすらなかった。
すると、目の前の美貌の女性にたかっていた内の何人かが、私の喘ぎ声に惹かれてこっちに来た。

(やだ・・・やだ・・・やだ・・・)

250 :Mr.名無しさん:2020/10/14(水) 08:10:18.01 .net

「ふふふっ、タップリ中に注いでやるぞ。溢れるまで出してやる!」

「あああああっ! 身体中が感じちゃうよおぉっ!」

「赦して下さい、先生と言いなさい」

「せんせええええっ、ゆっ、赦してえええっ!」

ローターを当て込みながら院長が、ユサユサと大腹を揺さぶりながら腰を打ちつけだした。

「あっ! あっ! あっ! せ、先生! ローターを離して! くっ、クリがああああっ! あうっ、もう赦してええええっ!」

「ほら、もっと赦しを乞うんだ、おら!」

「あっ! あっ! あっ! せ、ん、せっ、いっ! ゆるちてぇっ!」

436 :Mr.名無しさん:2021/04/27(火) 19:04:11.08 .net

まりたんとこう


30 :Mr.名無しさん:2020/03/17(火) 08:03:30.54 .net

私の好きな格好の四つん這いで電マを当てながら、「◯◯さん、もっともっと、いやあ、やめてー」とか犯されている感じで楽しんでいたのです。

四つん這いでお尻を突き出して、本当に恥ずかしい格好で感じていたら、急に部屋のドアが開いたんです。

私、ものすごくびっくりしてそのまま横に倒れました。

36 :Mr.名無しさん:2020/03/20(金) 09:07:56 .net

自然に脚を広げちゃった。
その子、それを待っていたかのようにパンティーを弄りだして、もう濡れている部分を的確に撫で回してきた。

「あふ〜ん。あっああぁぁ・・・」

私も、もう変になってきていた。

127 :Mr.名無しさん:2020/05/11(月) 04:39:32 .net

いくっ!

388 :Mr.名無しさん:2021/03/19(金) 08:31:43.40 .net

349 :Mr.名無しさん:2021/02/13(土) 11:56:42.27 .net

そう
手をつなぎつつ中で出すと

421 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/16(金) 08:59:40.63 .net

「いやぁっ!そこ、いいっ!すごいっ!!ああっ、あ、ああっ!だめぇ、
おかしくなっちゃうっ!!ひゃぅぅ・・・っ・・・んふぅっ・・・気持ち・・・
あぁぁ・・・そこぉ・・・もっと・・・んはぁぁんっ・・・」

苦しいほど感じている私の様子も、痙攣しているオマンコの様子も、止め処なく
溢れてくるお汁までも・・・。

女の恥ずかしい全てを見られました。

激しい快感に全身を包まれて、耐えられないほどの大きな波に何度もさらわれそう
になって・・・。

「だめぇーーーーっ・・・おまんこイクっ・・・はぅぅううっいくっいくっいくっ
・・・あぅうんっ・・・!!!」

そして背中がベッドから離れてしまうくらいの物凄く大きな波に私は襲われ、
こらえきれずに一気に昇り詰めて・・・達してしまいました。

それでも電気は続けられて、イッてしまった後、痺れる余韻を感じている間もなく、
強制的に激しい快感の渦に飲み込まれてしまい、一度達して敏感になってしまった
私の身体は、何度も激しい波を受け止めさせられました。

「んん・・・っ、やぁ・・・ああっ、まだ、だめっ・・・イイっ・・・、あぁ・・・
っ、あっ、熱いっ!熱いいぃーっ!きひぃっ!あぁっ!ダメッ!またイッちゃう!
あっ!あっ!イクッ!イッちゃうっ!!っくぅっっ!!!」

421 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/16(金) 08:59:40.63 .net

「いやぁっ!そこ、いいっ!すごいっ!!ああっ、あ、ああっ!だめぇ、
おかしくなっちゃうっ!!ひゃぅぅ・・・っ・・・んふぅっ・・・気持ち・・・
あぁぁ・・・そこぉ・・・もっと・・・んはぁぁんっ・・・」

苦しいほど感じている私の様子も、痙攣しているオマンコの様子も、止め処なく
溢れてくるお汁までも・・・。

女の恥ずかしい全てを見られました。

激しい快感に全身を包まれて、耐えられないほどの大きな波に何度もさらわれそう
になって・・・。

「だめぇーーーーっ・・・おまんこイクっ・・・はぅぅううっいくっいくっいくっ
・・・あぅうんっ・・・!!!」

そして背中がベッドから離れてしまうくらいの物凄く大きな波に私は襲われ、
こらえきれずに一気に昇り詰めて・・・達してしまいました。

それでも電気は続けられて、イッてしまった後、痺れる余韻を感じている間もなく、
強制的に激しい快感の渦に飲み込まれてしまい、一度達して敏感になってしまった
私の身体は、何度も激しい波を受け止めさせられました。

「んん・・・っ、やぁ・・・ああっ、まだ、だめっ・・・イイっ・・・、あぁ・・・
っ、あっ、熱いっ!熱いいぃーっ!きひぃっ!あぁっ!ダメッ!またイッちゃう!
あっ!あっ!イクッ!イッちゃうっ!!っくぅっっ!!!」

286 :Mr.名無しさん:2020/12/12(土) 09:36:56.56 .net

ぷるるんてぃっつ

70 :Mr.名無しさん:2020/04/03(金) 17:34:20.27 .net

まりちゃんいくっ!!

419 :自治スレッドで強制ID導入議論中:2021/04/16(金) 08:34:41.57 .net

そう いいおっぱい
ぼよよぉんっ と こう

ティッツ

181 :Mr.名無しさん:2020/06/28(日) 06:09:25.91 .net

いくっ!

212 :Mr.名無しさん:2020/08/28(金) 05:15:18 .net

「ほーら、紗代のお尻の穴が見えてきたぞ」

「いっ、イヤ! 見ないでぇっ」

「白い肌にすみれ色の窄まりが可愛いぞ」

「うっ、ううううっ」

「お仕置きは、紗代の大好きなクリちゃんを虐めてやろう」

「ひっ! 痛いことはしないで」

「ふふふっ、痛くはないけど紗代は正気を保てるかどうか……」

「こ、怖いです! せめて、この拘束具だけでも外して下さい」

「ダメだ。紗代だってこうされるのが好きなんだろ、ええっ」

「違う、違います。そうじゃない、私」

「そうじゃない? どうかな、ふふふっ」

195 :Mr.名無しさん:2020/07/24(金) 18:52:57.98 .net

まりちゃんいくっ!

321 :Mr.名無しさん:2021/01/26(火) 13:52:32.94 .net

ビブウウウウウウッ!

「ツンツンしているのに! 電マが! 電マがああああああっ!」

「これはこれは失敬。奥さんのあまりの乱れように私もすっかり目を奪われて」

「だから外してええええええっ!」

「はいはい、只今」

後ろからペニスを突き入れながらマッチョが乳房を搾ると、血流が集まった乳首が鋭敏になった。

ゴム紐にツンツン引っ張られる乳房が卑猥に変形する。

「あん! あん! ああんっ! 乳首だけで逝っちゃうよおっ!」

190 :Mr.名無しさん:2020/07/08(水) 05:29:17.17 .net

276 :Mr.名無しさん:2020/11/29(日) 12:24:36.48 .net

「あううううっ、あああああああああっ! ジンジンしているうぅっ!」

院長が何もしていないのに、亜希は身体を震わせながら小さい波と大きな波の絶頂を繰り返している。

亜希の片足を肩にかけたまま院長はポンプをトレイに置くと白衣のボタンを外した。

醜く肥満で垂れ下がった下腹部の下から、そこだけは雄々しくそびえ立ったペニスを掴むと、大股開きの亜希のバギナに当てがい押し込み始めた。

「ぬうううううっ!」

283 :Mr.名無しさん:2020/12/10(木) 05:48:08.26 .net

ついにまりちゃんとまむこ

315 :Mr.名無しさん:2021/01/16(土) 10:30:01.09 .net

TITSもいいが こっちも そう

274 :Mr.名無しさん:2020/11/26(木) 08:09:49.80 .net

いくっ!

48 :Mr.名無しさん:2020/03/25(水) 06:23:39 .net

362 :Mr.名無しさん:2021/02/24(水) 07:57:06.23 .net

326 :Mr.名無しさん:2021/01/28(木) 06:13:32.17 .net

オイリーぴゅぴゅっ




319 :Mr.名無しさん:2021/01/21(木) 05:27:47.49 .net

ばっく こう

209 :Mr.名無しさん:2020/08/22(土) 09:56:42.88 .net

今は性欲をぶつけられるような、

獣のような荒々しいエッチを求めるようになっていました。

彼は正しくそれでした・・・

彼は私をメスにしか思っていません・・・

弱味を握った事を良い事に、

欲望を吐き出したいだけです。

そんな事を考えていたら、

全然タイプじゃ無い男の子に興奮しはじめてしまいました。

彼は私のFカップの胸に、顔を埋めたり、

大きな手で寄せてこねまわすように強く強く揉みました。

そして乳首の周りが唾液でいっぱいになって、

胸中に唾液が垂れてしまうほど激しく舐めまくってきました。

もう最初の頃から乳首はジンジン起っていました。

123 :Mr.名無しさん:2020/05/06(水) 05:57:19.72 .net

「いやっ、いやっ、もうダメダメ」

何度首を振っても彼ははバイブから手を離してくれません。
何かが漏れてしまいそうな感覚があり、必死に限界を訴えても聞き入れてくれないのです。

「我慢しなくていいから」

彼のその言葉をきっかけにパニック寸前だった私の体から力が抜け、次の瞬間、ダムが決壊するかのように快感の涙が押し寄せてきました。

「あああ、うふあぁっ、い、イクぅぅぅ」

足がガクガクと痙攣し、ギュウーッと中が締まるのを感じました。
シーツに生温かい感触がありました。
初めてでも、これがエクスタシーなのだとはっきりわかりました。
それぐらい強い快感でした。

「すごい、潮まで吹いていたよ」

300 :Mr.名無しさん:2021/01/02(土) 09:54:38.43 .net

シャイニーヒップ

237 :Mr.名無しさん:2020/09/27(日) 13:56:10.36 .net

95 :Mr.名無しさん:2020/04/21(火) 19:54:26 .net

「うっ!ああっ!うぅんっ!」

そんな声しかもう出ませんでした。
そしてついに2度目の白濁液を私の中に注ぎ始めました。
この時の彼は私に覆いかぶさり全体重を預けてきました。

356 :Mr.名無しさん:2021/02/18(木) 20:34:07.50 .net

124 :Mr.名無しさん:2020/05/07(木) 08:08:27 .net

私は夫にアソコをローターで攻められ、もう喘ぎっぱなしでした。

「ああん・・・いい・・・気持ちいい・・・もっとして・・・はぁん・・・誰かあたしでオナニーしてぇ・・・あたしでイッてぇ!」

sanmarusanのエロ活

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

女性用風俗のエロエステマッサージ無料体験モニター募集中

最近のコメント

コメントはまだありません
すぐ逢える新出会い系 1週間ずーっと…無料使い放題!
新しい副業高収入バイト求人~自身で自由に決めれるお仕事マッチングサービス~